CONCEPT

澤頭建設が大切にしていること

株式会社澤頭建設は平成28年に創業100年を迎えた、建設会社の老舗です。
この100年という長い年月は会社に伝統をつくり、人から人へ、その歴史は受け継がれています。
様々なことが受け継がれていくなかで、技術や経験はもちろん、
澤頭建設が大切にし、誇りに感じていることがあります。
それは従業員一人一人がモノ作りに「誠実」だということです。
わたしたちは「誠実」であることを何よりも大切にしています。
「誠実」が人を想い、家や街を作ります。
それがお客様の生活に「安心」をお届けできると信じています。

「家づくりに安心を」「サービスに安心を」「住まいと人の健康に安心を」
この3つの安心を柱に、お客様の暮らしに安心できる幸せをご提供いたします。

弊社シンボルマークは「一つ一つの家を大切に」
という企業スローガンの意味が込められています。

澤頭建設の家づくりの考え方

暮らしに安心できる幸せをお届けすることが澤頭建設の家づくりの基本です。
家づくりは、お客様の想いを親身になってヒアリングさせていただくことから始まります。
注文住宅は決められたパターンから選ぶといった住宅とは違い、楽しんで住宅プランを練っていただけると思います。
例えば、ドアノブや照明など、お客様がご自身でご購入いただいたお気に入りのものも取り付けることも可能です。
私たちは、お客様からお聞きした想いを基に、プロの目線から日当たりや、空気の流れを考えた、最適な間取りをご提案させていただきます。
暮らし、健康、もちろんお洒落な空間も、ひとつひとつ一緒に楽しみながら考えていきましょう。
何よりも、楽しく家づくりを進めていくことが「自分らしい」家を建てるのに、一番大切なことだと考えています。

設計プランはとことんお客様の
暮らしを想像し考え抜きます

わたしたちは、お客様の暮らしをとことん想像し、実際にまだ見ぬ家の中を歩きながらプランを練りだします。日当たりは大丈夫か? 空気は流れるか?ここの通路の幅はこれくらい必要かな? ここにはこんな素材を使ったらどうだろう。膨大なピースの中から最適なひとつを選んでいきます。それぞれのご家族の立場に立って、そこで暮らすご家族の健康的な毎日を想像しながら...。

無理のない資金計画や入居後の保証に
ついて知っておくとも、安心できる暮
らしには大切なことです

実際に家を建てるには、どんな費用がどのくらいかかるのか。丁寧にご説明をしながら進めていきます。住宅ローンに関してのシュミレーションも行い、最適なプランを練っていきます。ご不明な点や、不安なことがございましたら、お気軽にご相談ください。また、ご希望に応じて住宅ローンの返済計画に限らず、将来設計や保険の見直し等をより専門的な知識をもつ、ファイナンシャルプランナー資格保有者に無料でご相談いただけます。無理のない資金計画は安心という幸せを守るための一つの大事な要素です。また、澤頭建設ではお引き渡しした物に対し、完成後も責任を持ってお客様とお付き合いしていくことを創業当初より一貫して大切にしております。この姿勢はこれまでも、これからもずっと変わらずに守っていくことをお約束します。

家の品質を決める
澤頭建設と関わる現場の人たち

家は機械ではなく、人が作り上げるもの。最終的な家の品質を決めるのは、職人さん一人一人の腕とチームワークです。家づくりには実にさまざまな人たちが携わります。設計、現場管理、大工、水道、電気、ガス、設備。たくさんの職人さんが一丸となり一つの家が出来上がります。澤頭建設の家を作る職人さん達は、歴史と技術を受け継いだ素晴らしい腕と経験のある人たちばかりです。澤頭建設自慢の職人さんたちにお客様の大切な家づくりを安心してお任せください。

お問い合わせ