㈱澤頭建設は、国が目指す新基準の省エネルギー住宅であるZEH
(ネット・ゼロ・エネルギーハウス:通称ゼッチ)のZEHビルダーに認定登録されております。

(※ZEHとは、太陽光発電などで創出されたエネルギー量が、
電気・ガス・灯油などで消費したエネルギー量と同等もしくはそれを上回る住宅の事)

㈱澤頭建設のZEH2020年までの実績と普及目標(Nearly ZEHも含む)

2016年度 0%、 2017年度 5%、 2018年度 20%、 2019年度 35%、 2020年度 50%

■ZEHの周知・普及に向けた具体策

現状の地球環境を見直すと深刻な被害をもたらす大災害が増えています。
企業のみならず一般の顧客も省エネに対して豊富な知識と非常に高い関心を持っています。
しかし、世界規模的に省エネ政策が推進される中、まだ十分であるとは言えません。
当社は見学会、チラシ、広告等にて草の根的に少しでも普及に貢献できるように活動を行っていきます。

■ZEHのコストダウンに向けた具体策

高品質な住宅を適正な価格で提供できるように、当社の協力業者会『建栄会』を中心に、
品質や性能の向上を伴うコストダウンを協議していきます。
品質改善活動と同様に、価格に対する改善活動に取り組んでいきます。

■その他の取り組みについて

機械だけに頼らず、積極的に自然要素(採光、遮光、通風)を取り入れたプランを提案します。
イニシャルコストだけではなくメンテナンスコストに配慮したプラン提案を行います。
構造に対する配慮に重きを置き、長く住まう事のできる(資産価値を落とさない)
住宅を建てる事でLCCO2の削減に貢献できるようにします。

お問い合わせ お問い合わせ